Be honest. Be ambitious.

野球好き大学院修了生の頭の中

中村勝投手が帰ってくる

中村勝投手。

 

今日、久々に予告先発の欄に彼の名前が載っているのを確認しました。本当に久々です。ドラフト1位で入団して初登板初先発初勝利を飾ったのが9年前。日本シリーズで好投を魅せたのが7年前。ローテーション投手の一角として8勝を挙げてCS進出に貢献したのが5年前。

 

そして、長い長いリハビリ生活が始まったのが2年前でした。

 

 

2017年6月1日、勝利投手。しかし、登録を抹消されました。

たしかに内容も特別よかったわけではなかったです。なのでそれほど不思議には思いませんでした。

ですがその1か月後に発表された、登録抹消の理由は衝撃的なものでした。

full-count.jp

こちらが、当時の記事です。

勝利を挙げた試合で右肘を故障、手術に踏み切ったということでした。その手術は、かの有名なトミー・ジョン手術。復帰まで1~2年とかかかるような手術。それ程の怪我だったということなのでしょう。

 

中村勝投手といえば、スピンの効いた伸びのあるストレートとスローカーブのコンビネーションで抑えていましたね。あと、一時期は投球前の動作がほぼ全てダルビッシュ有投手と同じだった記憶も。

リハビリを経て、現在はどのような投手になったでしょうか。正直なところ、期待よりも不安が大きいというのは否定できません。投げられなくなってもおかしくなかったレベルの怪我ですから、再発しないだろうかとか、そんなことを思ってしまいます。僕はグラウンドに戻れなかった人間なので。本人ももしかしたら、不安を抱えているのかもしれません。でも、もしかしたらそんなことは考えていなくて、復活登板が待ち遠しいのかもしれません。今願うのは、いちファンとして彼の投球を見届けたいという気持ちだけです。

 

明日、中村勝投手が、実に768日ぶりに一軍マウンドに帰ってきます。どうか、無事に復帰登板を終えられますように。欲を言えば、彼が勝利投手になれますように。