Be honest. Be ambitious.

野球好き大学院生の頭の中

「事実は小説よりも奇なり」というか「論外」というか

こんにちは、mackeyです。ちょっと空いた気がしますが、いろいろ忙しかったので笑

 

今日は、目を疑った、というかいまだにちょっと整理しきれていないこのニュースについて。

 

www.yomiuri.co.jp

はい、この東京医大のニュースです。

今までは裏口入学の問題で世間を騒がせていた大学ですね。その話、皆さん覚えているでしょうか。忘れてしまっても仕方ないと思います。

それどころじゃない話が飛び込んできたんだもん。

 

最初、このニュースを知ったときは「これはマスコミが張り切り過ぎてなんか情報が錯綜しちゃってこんな話出てきたんだろう」ってくらいに捉えていました。

だって、こんなこと本当に起こってるなんて誰が思いますか?

なんならニュースを見た今だってほんとにこんなことある?くらいに疑ってしまってますよ。そのくらいの話ですよ。想像していた範疇を超える事象が発生すると、人間って混乱しますよね。僕今まさにそんな状況です。

 

しかも、やっていたことは女子減点だけではなかったようです。

headlines.yahoo.co.jp

あーなんか頭痛くなってきた。男子加点って。

 

とりあえず、言い分を見てみましょう。

同大のOBは「入試の得点は女子の方が高い傾向があり、点数順に合格させたら女子大になってしまう」とした上で「女性は大学卒業後に医師になっても、妊娠や出産で離職する率が高い。女性が働くインフラが十分ではない状況で、仕方のない措置だった」と話した。

これは、上記のYahooニュースに掲載された毎日新聞の記事で、別に東京医大が公式に発表した見解でもありません。そこは留意していただきたい。

 

 

 

 

まあ、みなさんツッコミどころ満載で困っているところでしょう。

 

まず言いたいのは

そんな時代錯誤なこと言ってないで女性が働くインフラさっさと用意しようや

ですかね。まあ、この点は医者の労働環境に詳しくない僕が御託を並べても無駄だと思いますので、この一言で終わらせておきましょう。医者の労働環境以前に一般的な話からでも十分批判できそうな案件ではありますが。

 

本当にがっかりしたのは、その入試の運用そのものです。

この運用について、公表はしていなかったわけです。裏で操作していたわけです。本当に信念もって「男の方が医者として役立つから」とか思ってるのなら男子医大にすりゃいいんです。女子医大が実際あるんだから。もしくは「男子加点・女子減点」を募集要項に書けばいいんです。そうしたら女性は最初から受験しないんだからみんなハッピーですよ、東京医大さん。そうしないのは、何か自分たちでもおかしなことしているって自覚があるからですよね。裏での操作なんて、下手したら受験者から受験料を詐欺で入手したと評価されますよまじで。

今回のことは、入試の公平性が疑われる事案です。ってか、「疑われる」という表現をしているのは東京医大がまだこの事実を認めていないようなのでそう言っているだけで、事実なら入試の公平性をぶち壊したことは明らかです。医学部受験生って浪人生も多いんです。僕の通っていた高校は医学部志望が多かったこともあり、そういう人をたくさん見ています。それを大学側の不正によって1年無駄にさせられた人たちがいるんだとすれば、大学の行為は本当に許されないことです。しかもこれ不正が始まった年見ると、ちょうど僕が大学入試受けた頃です。同期がもしそんな目に遭っていたとしたら、と思うと怖いです。

 

そして、こんな信じられない行為があったなんて話になると、自分の受験も不安になります。

まずは、自分の能力と関係ないところが理由で落とされた大学があったんじゃないか、と。まあこれについては、そんな不正するしょーもない大学なんてこっちから願い下げだわって言えますからいいんです。

本当に嫌なのは、もし自分の合格が、誰かへの不当差別によって果たせたものだったら……ということです。正直僕は、そんな事情があっての合格など喜べないです。仮に不当差別によって優遇される立場であったとしても。不正がもたらした汚れた利益など受け取りたくありません。僕の母校がそのようなことをしていなかったことを心から願います。

 

とにかく、今回の疑惑についての一刻も早い真相究明が待たれます。仮に事実であれば、現在在籍する学生が不利益を被らない形での大学認可取消も検討していいのではないでしょうか。