Be honest. Be ambitious.

野球好き大学院生の頭の中

3・4月終了。意外と戦えててびっくりしているなんて口が裂けても言えない(+ご報告)

こんばんは、mackeyです!

みなさん、GWは充実していますか??

 

 

本日は4月最終日。そのため今月のファイターズを振り返りたいと思います!

 

|目次|

 

 

 

 

1.3・4月の成績

シーズン最初の1か月が終わりました。

ファイターズは現在14勝11敗2位です。チームの戦力を考慮すると、かなり健闘しているほうではないかと思います。特に先発投手の踏ん張り守備力が光っています!打線もかなり調子を上げてきました。

また、新外国人選手4人中3人が既に欠けてはならない存在となっています。ひとりはエース級、ひとりはクローザー、ひとりはクリーンナップですからね。

 

 

2.活躍が光った選手

では、今月活躍が光った選手を、個人的にピックアップしていきたいと思います!

(1)投手

①ニック・マルティネス投手

防御率1.88 3勝2敗 投球回38.1 K/BB3.50 WHIP1.04 完投2 QS率100%

赤字はリーグ1位の成績です。いやぁ、本当に素晴らしい。現在のファイターズ投手陣では1番の活躍を見せています。今のところ大当たりの新外国人投手です。中5日で完投とかするから恐ろしい。QS5のうちHQS3という異次元の投球です。制球よし、フィールディングよし、クイックよし、人格よし、と今のところ非の打ちどころがない活躍を見せてくれています。

 

②玉井大翔投手

防御率0.00 0勝0敗1H 登板7 投球回7 K/BB5.00 WHIP0.57

リリーフでは、宮西投手トンキン投手も期待通りの活躍を見せていますが、こういった勝ちパターン以外の投手で唯一機能していると言っていいのが玉井投手。ファイターズは今シーズン、勝ちパターン以外の投手の層の薄さにかなり苦しんでいます。その中、玉井投手はここまでほぼ完璧といっていい投球を見せています。もし、更に玉井投手の起用場面の序列を上げるとしたら、今日の場面でランナーを返さないような投球を見せることが大事でしょう。ただ、今日のも自責点にはなっていません。

 

その他の選手を見てみると、先発では上沢投手高梨投手有原投手もシーズン通して戦えそうな期待ができそうです。加藤投手はセイバーではいい数字が残っているんですが、それ以上に粘りに欠ける印象があるので巻き返しに期待したいです。先発6番手候補の村田投手は先発でもリリーフでも結果を残しています。

リリーフは、西村投手石川直也投手についてはもう少し1軍で起用を続けてほしいところ。公文投手も状態が上がりつつある印象です。ただ、やはりここは手薄。

 

(2)野手

①近藤健介選手

打率.392 本塁打0 打点10 盗塁3 OPS1.077

近藤選手は今年もこんな感じです。言うまでもなく、ってレベルで打っています。出塁率も相変わらずの5割超え。今年は守備での貢献も見られます。天才的ですね。彼がいるのといないのでは打線の力が大きく変わります。現在離脱中ですので、早期復帰が待たれます。

 

大田泰示選手

打率.263 本塁打6 打点9 盗塁0 OPS.891

現時点で、今年の課題となっていた「2番打者」と「外野の残り1枠」の両方の答えとなるような成績を残しているのが大田選手です。やはりポテンシャルの違いというのは大きいですね。中田選手と並びチーム内ホームラン王です。開幕戦は横尾選手を2番に起用していましたが、個人的にはさすがに走れる選手であることも2番の条件に加えたほうがいいのではと思っていたところでした。

 

その他の選手では、中田選手は例年と比較すると好スタート。アルシア選手は思っていた形とは異なりますがいい成績です。清水選手鶴岡選手は両者ともに活躍しているのでキャッチャーにもそれほど困っていません。中島選手が2015年並みの成績を残せていることに加え、例年以上に守備での貢献が大きい印象です。西川選手も状態を上げてきました。

 

 

3.5月の展望

明後日からホーム5連戦が始まります。来月の戦い方でポイントとなりそうなのは次のとおりでしょう。

(1)近藤選手・鍵谷投手の早期復帰、リリーフ陣の立て直し

近藤選手が一度登録抹消されるという情報が出ています。先日のマリーンズ戦での怪我です。やはりちょっと怪我が多すぎますね……。それと、リリーフの現状を踏まえると鍵谷投手の早期復帰も望まれます。このふたりがなるべく早く1軍に戻ってこれると、戦いやすくなるでしょう。

先発陣が今非常に状態がいいので、リリーフ陣を早い段階で立て直したいところです。マルティネスさまさまだよまじで……。

 

(2)いよいよ清宮選手が昇格へ

近藤選手と入れ替える形で昇格と報じられたのが、清宮幸太郎選手です。ファームで初ホームランが出てから、あっという間に4本のアーチを重ねました。5月2日が昇格予定日ですが、実はこの日付、25年前である1993年5月2日なんですが(僕が生まれる1週間前)、あの松井秀喜さんの1軍初ホームランの日と同じなんですね。松井秀喜信者と言っても過言ではない僕としては、何か運命的なものを勝手に感じています

しかも、どうやら清宮選手は昇格即スタメンもありそう、とのこと。であればファーストかDHとなりますが、もしかしたらファースト清宮・レフト中田が実現……?

 

というわけで、来月もいい戦いができることを期待しています!

 

 

4.ブログ一時更新休止のお知らせ

最後に1点報告があります。

少しの間、ブログの更新がストップします。

個人的に大事なことがあって、これから忙しくなるためです。

5月下旬にまた更新を再開する予定です。

そのときにはまたよろしくお願いします。

 

今日も当ブログを読んでいただきありがとうございます!

それでは、また!