Be honest. Be ambitious.

野球好き大学院生の頭の中

あるブロガーの記事と自分の恋愛状況が重なりすぎて辛いです…

こんにちは、今日も元気に二日酔い、mackeyです。

昨日は、歓迎会のスピーチ等で疲れて、そのあとの打ち上げで打ち上がり過ぎましたね……笑

 

|目次|

 

 

 

 

1.突然ですが、こちらの記事をご覧ください

僕がTwitterで知り合い、ブログも購読している同い年の友人がいます。僕は彼を勝手にはてなブログの師匠として崇め奉り申し上げているんですが、そんな彼がこんな記事を書いたんですね。

johnnoblog2.hatenablog.com

johnnoblog2.hatenablog.com

これ、近日続編が公開されるようなので皆さんもぜひ読んでみては。じょんくんのブログまじで面白いんで是非!

 

まあ本題に戻しまして、内容としては「いい人止まりからどう脱却するか」ということ。

この記事読んだ僕の感想は……

 

 

それな!!!!!!(涙)

 

 

まさにこんな感じでした。というか、本当に俺のこと書いてんのか?って言いたくなるほどの内容。彼のブログを読んでいる僕の知り合いが、この記事を読んで俺を思い出すというほどの笑

てことで、じょんくんに完全便乗して記事を書いています。ちなみにこのことは本人に既に承諾を取っております笑

 

 

 

 

2.僕も基本友達止まりなんです

では、以下に僕が友達止まり・いい人止まりなのか、実際に女の子に言われてきた言葉を基に紹介していきましょう。

 

①「〇〇(本名苗字)さんは友達としては最高だから!」

いろいろ説明が必要な気がするんですが……まず、これを言った相手は学部時代のゼミの同級生です。

 

一番のポイントはなぜ「さん」付けなのかですね。距離を置かれているわけではありません。むしろこの子とは社会人になってからも何度もサシ飲みしているくらいです。就職先北海道じゃないのにわざわざ北海道に来てまで。ありがてぇ。

これはですね、この子がやたらと自尊意識低いのもあるからなんですけど、「〇〇さんみたいな完璧な人に仲良くしていただけるなんて恐れ多い」ということらしいんです。ツッコミどころが満載過ぎます。まず俺は完璧じゃない、そしてあなたはめっちゃ美人なのになぜそんなに自信が持てないのか。

 

で、お互い恋愛弱者でしてよくLINEで傷の舐め合いしてるんですけど、そのときに言われた一言。すかさず僕は「だから苦労してるんだべや笑」と言いました笑

 

②「ごめん、やっぱり友達としてしか見れない」

元カノにフラれたときに言われた一言。

これ言われるとどうしようもないです。この子は①とは違う子なんですが、それこそゼミが同じでして、昨年少しだけの期間付き合っていました。しかし、ほんとびっくりするくらい早くに別れました。むしろ告白したことによっていろいろ悩ませてしまってごめんなさいってなりました。今でもいい友人です。これはガチ。

 

 

 

 

3.どうして差がついたのか…慢心、環境の違い(※言いたかっただけ)

僕も女友達は多いんです。小学校時代から男女分け隔てなく付き合いがあって、それが中学でも継続して、高校とかいう暗黒時代を飛ばして大学でまた新しく女友達が増えたっていう感じですね。大学入学直後まではぎりぎりmixiが生き残っていたのがでかかった気がする。じゃないといくら1年目は一般教養科目しかないとはいえ他学部の人たちとは知り合いにくいので。そういや今mixiってどうなってるんだろう。

 

ただ、最初の大学入学直後、こうやって知り合い増やしまくったとき、僕は彼女いたんですね。なので、当然相手も僕を男友達として認識するわけです。ですからその後彼女いない時期も僕に対する認識はあくまで男友達。いやもちろんいないよりは確実にいたほうがいいです。本性を露呈すると、仲の良さ度合いが同じなら男より女といたほうが楽しい……笑

 

あと、更に状況のまずさに拍車をかけている点として、僕が自分からアクションを起こせないということ。彼女とどう付き合い始めるか、というとほぼ相手から告白されて、なので自分からどうアクションを起こせばいいのかがわからない。

 

告白されるしまあなんとかなるべ、っていう慢心が数年前の僕にはありました。

 

ですが、今苦労しているということはですよ?

 

勘違いでしかなかったです……

 

染み付いてしまった「いい人止まり」のメンタリティをなんとか改善せねば、そんな風に思っています。これは今後も課題だなぁ……