Be honest. Be ambitious.

野球好き大学院生の頭の中

勝っちゃった……笑

おはようございます!mackeyです!

 

 

 

早速ですが、昨日の試合結果は……

 

2-0で勝利!!!

 

勝利投手は宮西尚生投手、敗戦投手は松井裕樹投手、セーブは石川直也投手です。

石川直也投手は嬉しいプロ初セーブ!!!おめでとうございます!!!

 

なんと、岸投手先発の試合で勝ってしまいました!岸投手と上沢投手の無援護は今年も続くのでしょうか?

 

それでは、昨日の試合結果を振り返ってみましょう。

 

 

 

【目次】

 

 

 

岸投手はやっぱり打てない

わかってたっちゃあわかってた。でも打ちたい笑

途中までパーフェクトに抑えられたのは心配でしたね。ただ、中田選手については、凡退としても内容が良かったのでもしかしたら苦手意識は払拭できたかな?調子も悪くなさそうです。

それにしても岸投手を相手にすると、ワンサイドゲームで負けるかロースコアで勝つかの二択という印象です。

 

上沢投手の粘りは素晴らしい

対するファイターズの先発・上沢直之投手。それほど調子は良くないようにも感じました。特にストレートが高めに浮いていましたね。ただ、イーグルスも打線がちょっと不調なのかなという気はしました。それでも、ピンチを背負いながらも抑えたので合格です。

いずれにせよ、7回無失点でチーム初HQSです。有原投手との二枚看板として期待が持てそうです!

 

清水選手の肩が光ったね

本来、強肩が武器ですが昨年は盗塁阻止に苦労した清水選手。しかし、昨日の試合では何度もその強肩でチームを救いました。飛び出して刺されたのも盗塁死も岡島選手な気がするのは気のせいかな

元々「叩きつけたかと思ったらそのままの弾道で二塁に届く」送球を見せている清水選手ですから、技術を磨けばリーグ屈指の強肩捕手へと成長するはずです!

 

松井キラー田中賢介は今年も健在

昨年の対戦成績の打率は.500という田中賢介選手。それが9回の先頭打者だったのは大きかった気がします。しかも次の打者は近藤選手。打順の巡りが本当によかったと思います。中田選手のときの茂木選手はたぶん二塁送球想定してなかったな……

 

【定期】近藤

また2安打しています。これは本物のようですね。昨年は「今日も元気にマルチ安打打率悪化」という謎現象がたびたび見られましたが、今年もそうなりそうです。

 

石川直也投手のプロ初セーブ

開幕カードではうまくいきませんでしたが、待望の初セーブ。ウィーラー選手との力勝負は見ごたえありましたが、変化球を全然使わなくて若干心配だったんですよね。したら、アマダー選手相手にすぐ変化球使ったんで一安心。

 

本日のカード

イーグルスの先発は辛島投手、ファイターズの先発は高梨投手です。連勝期待しましょう!

また、メジャーリーグでは大谷選手がDHで出場予定のようです。

さらに、高校野球は本日が決勝戦智弁和歌山大阪桐蔭の対戦です。西川選手の出身校と中田選手・高山投手の出身校が対決します。主砲の林選手などが注目される智弁和歌山がまた逆転劇を見せて大阪桐蔭の春連覇を阻止するのか、ともにドラフト1位候補の根尾・藤原選手ら率いる大阪桐蔭が春連覇の偉業を成し遂げるのか、こちらも目が離せません。

これらがなぜ時間帯被るのか…笑