WE LOVE FIGHTERS!

道産子ファイターズファンによる、幅広い野球雑談とか

もやもや

もやもやするときは言葉にして整理したくなるmackeyです。





今年はいろんなものを失う。

自信もそう、人間関係もそう。

自分では一生懸命やってきているつもり。

ただ、それが本当に一生懸命と呼べるのか

そこまで達しているのか自信を失いつつある。

今まで勉強なんて正直クラスで一番できた。

それが自分にとって当然であって

自信にもなってたし

自分を構築してた一要素と思ってた。

でも今目指してる世界はバケモノ揃い。

今までは手応えなくても好成績だったのに

今は手応えがなければ底辺まで落ち込む。

ここまで結果が出てないと

現実を受け入れなくなりつつある。

もしこれが自分の精一杯の結果なんだとしたら

この道は諦めなければならない。

全員が受かる試験じゃない。



そして、人間関係。

正直、元々苦手だ。

変わり者だという自覚がある。

無理して周りに合わせようとして疲れる。

でも素を出したら浮く。

それでも中学までは

「自分は他人より能力が優れてる」

という天狗状態だったから

クラスメートに嫌われようと平気だった。

複数vs俺ひとりになったこともあったけど

そんな状態でも歪んだ自信が支えになってた。

だから高校で全部の自信を打ち砕かれてから、

人間関係がまるで上手くいかなくなった。

それでも過去を反省して

なんとか工夫して

大学ではそれなりに上手くいくようにはなった。

ケンカ別れみたいなことなんか一度もなかった。

それがこないだ起こった。

理由がはっきりとはわからない。

俺が原因ではないのかもしれない。

でも、それは本人でなければわからないこと。

もしかしたら理由に気付けないところが、

こうなってしまった原因かもしれない。





今年はなんとも苦しい年だ。