WE LOVE FIGHTERS!

道産子ファイターズファンによる、幅広い野球雑談

タスクまみれ

どさんこワイドのインタビューを受けた結果、非リアの負け犬の遠吠えが全道に晒されました。こんばんは、mackeyです。
いまだにリア友から今回の件で連絡来ます。笑




ファイターズ勝ちましたね!よかったよかった。だいぶドラゴンズの相次ぐ送球ミスに助けられましたが…
交流戦も残すところ最終カードのみ。怪我人が心配ですが、明日からも応援しております。


にしても、野球観てると野球したくなります…
ですが、今恐ろしいくらい課題や仕事がたまってます…((((;゜Д゜)))

提出課題→3件
報告準備→2件
その他仕事→2件

このうち6件が、再来週までの間に期限が来るものとなっております。最近、忙しいと感じるセンサーが鈍りはじめております。
社会人になったら、こんなんじゃ済まないみたいですね…みんなどうやって生きてるのさ…((((;゜Д゜)))

ブログ書く暇あれば課題つぶせよ、という意見があるかと思います。ごもっともです笑
ですが、ここまでたまってしまうと終わりが見えないわけです。終わりが見えないと、なかなかやる気がでないわけです。いいですかみなさん、こうやってクズは生まれていくんですよ!←

その他仕事ってのはまだいいんだ。やっぱり提出課題が問題なんだ。設問、何言ってるのかさっぱりわからねえよ。何論じればいいのかわからねえよ。わからないのかなりまずいんだけど。

1日くらいサークル参加してもいいかな…
でも…ほんとに終わるだろうか…
終わらなかったらどうしよ…
男の土下座、あんま効果無さそうだしな…←

今日(昨日)懐かしく感じたこと

どうも。バイト上がりのmackeyです。





みなさんは、Twitterで「今のJKと10年前のJK」の比較イラストのツイートをご覧になったことはありますか?
僕は10年前中学生だったので、そのイラストに出てた10年前のJKのほうが身近にいました。
その関連で、大学院の同期と10年前くらいに流行ってたものってなんだっけ?って話で盛り上がったんですよね。そこで出てきたいくつかをご紹介。


①ウォレットチェーン&腰パン
今はあまり見ない印象ですが、昔はすげえいましたよね。ジャラジャラ鎖ぶら下げて腰パンしてオラついてる人たち。笑
僕もそれをやってたうちの一人でした(小声)
いや、ウォレットチェーンって機能性は持ち合わせてるんですけど、最近はまるで見ないですよね。腰パンもあまり見ないなーと。DQNもスキニーはいてるイメージ。
サルエルパンツとか10年前くらいトレンドだった気がするんですけど、今はトレンドというよりジャンルのひとつという感じですかね。サイズが合って、丈が間に合うサルエル探すのにすごく苦労した気がする。

②襟足伸ばしてくスタイル
いわゆるウルフスタイルですよね。これも俺やってたなぁ…笑
今は襟足短いのがトレードですからね。でも、GLAYの「またここであいましょう」って曲のMVのTERUさん、襟足長めでゆるめのパーマのスタイルくっそかっこよかったからやってみたかったりもする。

③独特な形をした野球部員の帽子
あれ、コツがいるんです。まず、つばは徐々に曲げましょう。じゃないとつば折れます(経験則)
あと、帽子のてっぺんへこませないなら、内側から洗濯ばさみで挟んで形を残しましょう。意外と大変なんですよ、今だと大阪桐蔭がよくやってるような帽子の形。
僕にとって染み付いた癖なので、大学で野球サークル入ったときも当然のように帽子のつばを曲げ始めました。しかし、周囲は「高校野球独特のトレンド」というものに触れずに生きてきたので僕だけういてました。みんなそこそこ帽子のつば真っ直ぐ…笑

ごめんなさいもはやただのゲーム雑談です

最近、意外とこのブログを読んでくれてる方が多いと気付き、ひとりで勝手にプレッシャーを感じてるmackeyです。

そんな中、当ブログ史上最もどうでもいい記事を投稿していくのですから、たぶん俺かなりのバカです。




最近、憂さ晴らし兼ねてやり始めたのがドラゴンクエスト3。笑
Wiiで再録版みたいなのを数年前に発売してまして、それが家にあるんですよね。買ったの俺じゃないはず。
ドラクエ3といえば、戦闘のテーマが高校野球の応援でも使われてたりしますよね。よし!この一言で野球関連の記事になった!←

なんで始めたかというと、家族のひとりが勇者と盗賊ふたりでプレーしてるのを見て自分でもやりたくなったんです…笑
勉強もしてるから許して(小声)

てことで、僕も勇者と盗賊でプレー。
性別はどちらも女性。
なぜかといいますと、これドラクエ3やったことある人ならおわかりかと思いますが、ドラクエ3には「性格」というステータスがあるんです。これ、性格次第でレベル上がったときのパラメーターの上がり方変わるんですよ。
で、数ある性格の中で最も強いのが…



「セクシーギャル」



なんですよね。
なんでかは知りません。
でも強いんだもん。笑
だから女性にして、セクシーギャルにして。若干の罪悪感。

で、ここで問題なのが「名前どうするよ」っていう問題。
いつもドラクエで名前決められるパターンのときは自分の名前か「ハイド」(HYDEさんです)のどちらかでプレーしてるわけですが、今回は女性です。たしかにHYDEさんならいけるのかもしれない。いやでもやっぱなんか違う。

じゃあ、ふたりともセクシーギャルにするしA○女優の名前にでもするか、とも思いましたが、家族が見る可能性があります。パッと見由来がわからないかもしれませんが、「なんでこの名前?」って聞かれたら説明できるわけがありません。

てことで、勇者の名前は、僕が一番好きな女性芸能人である有村架純さんでいこう、と決まったわけです。
セクシーギャル…?となりますが、まあビリギャルでギャル役やってたからいいか、と謎のこじつけ。
で、タッグを組む盗賊の名前ですが、じゃあ有村架純さんと仲の良いことで有名な高畑充希さんでいこう、となったわけです。
うん、どっちもセクシーギャルではない。

にしても、有村架純の関連ワードは高畑充希高畑充希の関連ワードは有村架純なのね。ほんと仲良いのね。笑



現在、カザーブでレベル13くらいになってます。
次いつ進めるかはわかりません。

win-winな気がしてきたトレード

中間試験が終わり、休むかと思いきや目の前に勉強道具がちらばってるmackeyです。大学祭らしいよ今日。





今日の考察(ってほどのことしてないけど)は「石川慎吾選手にとっても大田泰示選手にとってもトレードがプラスだよねこれ」って話です。だって6月に入ったばかりの現時点で両者ともにキャリアハイなんですもん。笑

簡単に、両者にとって何がよかったのかまとめてみました。

石川慎吾選手
①打撃
元々中距離打者なので、狭い東京ドームの方が相性が良いようです。定評のある勝負強さを武器に、巨人の外野のスタメンを勝ち取りました。なかなか巨人にいないタイプのバッターだと思いますので、うまくチーム事情に噛み合ったように思います。ここ最近また打率上げてきましたね。

②守備
ウィークポイントが守備でしたが、東京ドームが狭いため守備範囲の問題が幾分か解決しました。

③キャラ
彼の最大の武器はここでしょう。巨人独特のプレッシャーもこの大阪感丸出しの個性派にはまったく関係なく、ズムサタにもキャラ全開でよく登場しています。笑
今年も「諦める野球は教わっていない」といういかにも慎吾らしい名言が飛び出しました。

大田泰示選手
①打撃
大田選手のパワーに、球場の広さなど関係ありません。札幌ドームだからなんだというのでしょうか。むしろホームラン増えてます。いやどういうことよ。
一発があるおかげで、お立ち台に上がることもしばしばありますね。ファイターズ最高。

②守備
札幌ドームで外野を守るには守備範囲が求められますが、守備範囲の広さと強肩を活かした守備でなんと現在UZR両リーグ1位です。
※UZRとは、リーグにおける同じ守備位置の平均的な選手が守る場合に比べて、守備でどれだけの失点を防いだかを示す指標です。

③キャラ
巨人独特のプレッシャーから解放されてか、すげえ楽しそうに野球やれてます。笑



ふたりともスタメン出場が続いています。石川慎吾選手は陽岱鋼選手が復帰したときにどうなるか、大田泰示選手は大谷翔平選手の復帰に伴って近藤大明神様が外野に戻ってきた場合どうなるか、という問題もありますが、ぜひこのまま規定打席到達できる活躍を見たいです。

こういうwinw-winトレードもっと増えればいいのにね。

今日も元気に2安打2四球

お久しぶりです。mackeyです。通信制限解除は素晴らしい←




今日は、3つの日本記録を視野に入れている近藤健介選手の話題を。

皆さんご存じの通り、近藤選手、ヒットが止まりません。あと、なぜか同じペースでフォアボールが止まりません。その結果、本日の試合終了時点でこんな成績になりました。

打率 .415
四球 59
出塁率 .573

…なんなんすか、これ。笑

ちなみにNPB歴代記録はこちら。

打率 .389(ランディバース・1986年)
四球 158(王貞治・1974年)
出塁率 .487(落合博満・1986年)
(※公式記録となる前の最高記録は王貞治さんが1974年に記録した.532)

そうそうたる顔ぶれです。3名の共通点は、「そのシーズンに三冠王を獲得した」ことです。一発長打を兼ね備えた選手たちですから、そりゃ勝負も避けたくなります。
一方、近藤選手ですが、それほど勝負を最初から避けてる印象はありません。元々中距離打者なので、一発でひっくり返される恐怖も大きいわけではありません。むしろ、勝負に行ってるのにいつの間にかカウントを整えて、気付いたらフォアボールを勝ち取るというケースが多いです。まるで中島卓也選手を究極化させたかのような選球眼と粘り。
同い年にこんな天才的な打者がいることを誇りに思います。笑

さて、近藤選手は日本記録更新を成し遂げることができるのか。勝手に予想したいと思います。

①打率
打率4割を切りそうになると固め打ちしていつの間にか.430くらいまで上げてくる、というのを今季何度も見ています。ただ、どこまでこの調子を維持できるのかという懸念もないわけではないです。まず、怪我がちのため何かあったときに調子が狂うことも当然あります。また、大谷選手が復帰したときに打順がどう動くのか、というのも鍵になる気がします。2番なのか、3番のままなのか、5番なのか、といったことが考えられますが、3番としてこれほどうまく行ってるのであれば固定させて負担を軽減させてほしい気もします。2番だといろいろ制約も生じますので…
更新は難しいと思いますが、期待できる数字ではありますよね。まだ夢見たいと思います。

②四球
このペースですと、単純計算で四球は155になるようです。試合数越えてます。ただ、これでもギリギリ届かないのが王貞治さんの記録。でも世界の王とほぼ同じペースで四球稼ぐなんて、とんでもないことですよ。だからこそ、次のバッターのゲッツーまでが様式美みたいになってる現状を打破してほしいのです。中田選手、去年より打点チャンスありますよ。

出塁率
「まじで更新するんじゃねえか」と本気で思える成績がこちら。だって現在のNPB記録より1割くらい上回ってますもん…
ちなみに世界を見渡せば、.609というMLB記録が存在します。そうです、バリーボンズです。敬遠120もされたらしいですからね。そんなバケモノの域にいるのが、我らが近藤大明神。


結論。一昨年既に薄々気づいてたけど近藤は打撃の天才。

気付いたらオールスターの投票が始まってました。

ヤバイTシャツ屋さんの公式Twitterアカウントに突然僕のツイートがRTされて震えました。

お久しぶりです。mackeyです。今まさに「通信制限かかって不機嫌、Wi-Fiスポット見付けてご機嫌」です。笑

やらねばならないことがありまして、しばらくブログも放置でしたが今日からまたぼちぼち再開する…かもです。










それにしても、いつの間にオールスターのファン投票が始まってたんでしょうか笑

今年は誰に投票しようか…
1日1回投票できるので、どんなかんじで投票していこうか…
そのうちのいくつかについて。

パ・リーグ セカンド
当初はね、西武の浅村栄斗選手かなと思ってたんですよ。ですけど、シーズン途中でホークスに帰って来た男がいるんですよね。

そうです、川崎宗則選手です。

もうしょうがないので交互に投票してます。笑


パ・リーグ ショート
僕のアイコンは中島ユニ着てる写真です。好きな選手としても中島卓也選手は必ず挙げます。ですから、当然投票する先は………

………今年は楽天の茂木栄五郎選手に決めてます(小声)

ひとつだけ言い訳すると、「オールスターで観たい選手」は茂木選手なんですよ。中島選手より派手なことできるんじゃないかなって期待できるんですよね。武田勝さんがオールスター向きじゃなかったのと同じような理由です。はい、中島ファンの皆様、裏切ってごめんなさいm(_ _)m


パ・リーグ DH
絶対にやってはいけないこと。それは、大谷翔平選手に投票することです。なぜなら、なんかオールスターまでに回復するのかすらいよいよ怪しくなりつつあるからです(´д`|||)

俺だって大谷選手観たいよ!でも出場辞退からのペナルティで出場停止困るよ!…でも復帰できずの辞退ならあんまり響かないのでは(小声)


セ・リーグ 先発
カープ大瀬良大地投手か、阪神藤浪晋太郎投手か。あれです、ただ好きな選手どっちか選べないだけです。てことでここも交互。


セ・リーグ 外野
ファイターズファンとしてこれだけは使命感に燃えてるというのが、巨人の石川慎吾選手に投票することです。ノミネートされてなかったことに憤りすら感じましたが(大袈裟)、僕も石川選手同様「諦める野球は教わっていない」わけです。なので、諦めずに投票します。笑

誕生日

突然ですが、1993年5月9日が何の日かわかる方はいらっしゃいますか??











…そうです、Hey!Say!JUMP山田涼介さんの誕生日です!
ってことで「お前が山田涼介と同じ誕生日?は?ふざけんなや」って言ってくる系ジャニオタの方がもしいらっしゃいましたらこれ以上読み進めないでください…(´д`|||)









改めまして、本日24歳の誕生日を迎えました!
ほんとに山田涼介さんと同じ生年月日なんです…笑

たくさんのお祝いのメッセージもいただくことができたのでとても喜ばしく思います!
そこで、その中のいくつかを紹介していきたいと思います!




①「まーきの」
あれです、花沢類です。今年になって花沢類の物真似をする芸人がでてきたため、10年ぶりくらいにこれでいじられてます。残念ながら僕は井上真央さんではありません。

②「まだ24歳?」「おじさんおめでとう!」
…大人びてる、と捉えることにします。スーツ似合うって褒められるし……いや、やっぱ老けて見えるのかな……

③「あけましておめでとう」
そう言われたら、続ける言葉は一択です。
「今年もよろしく」
なお、そのあと「メリークリスマス」と言われてコメントに困ったため「トリックオアトリート」
と返しました。

④「35億ってブルゾンちえみが言ってるスタンプ」
たしかに僕は男なので35億側の人間であることに間違いはありません。が、なんて返せばいいんですかね。正解がわかりません。

⑤「24歳学生です」
あっ…(察し)



これ以外にも大喜利のようなメッセージから本当に純粋にお祝いのメッセージまで様々でした。皆さん本当にありがとうございます。